透明蒸着バリアフィルムバリアロックス®

酸素・水蒸気バリア性に優れた「無色・透明」の蒸着PETフィルムです。レトルト用など様々な用途にご利用いただけます。

包装

バリアロックス®は、PETフィルムに酸化アルミを蒸着した無色透明のバリアフィルムです。蒸着面に直接印刷ができる品種もございます。

  • 酸素・水蒸気バリア性に優れています。また温度、湿度に対する影響も少なく安定した品質を保持します。
  • 酸化アルミは非導電性のため、電子レンジや、異物探知のための金属探知機での使用が可能です。
  • 環境対応型のバリアフィルムです。
    塩素系の原材料を一切使用していないため、燃焼時に塩素化合物の発生がありません。
    廃棄後の焼却時に残滓がほとんど残りません。
  • 透明なため内容物をみせたい場合に最適です。
  • コート・ノンコートの大きく2つのタイプがあり、DL(ドライラミネート)適性を有します。コートタイプは印刷・EL(押し出しラミネート)適性も有します。
  • ミドルバリア〜ハイバリア、乾物~レトルト対応、帯電防止など、幅広い性能タイプから選定いただけます。

特長

  • 酸素・水蒸気バリア性
  • 無色・透明で内容物が見えるため、異物管理がし易い
  • 非伝導性(電子レンジ・金属探知機対応可)
  • 環境対応型(塩素化合物発生なし・残滓が少ない)
  • DL(ドライラミネート)適性
  • EL(押し出しラミネート)適性※コートタイプ
  • 印刷適性※コートタイプ
  • 性能タイプ例(ミドル 〜 ハイバリア、乾物~レトルト対応、帯電防止など)

製品構成図

製品構成図(例)
バリアロックス®コートタイプ(左)/バリアロックス®ノンコートタイプ(右)

アルミナ層により高いバリア性を実現

アルミナ層により高いバリア性を実現

※アルミナ=酸化アルミニウムの通称

用途例

  • ボイル/レトルト
  • スナック菓子
  • トイレタリー
  • トップ材
  • 水物
  • 雑貨
  • 乾燥食品
  • 医薬包材
  • 透明バリアフィルム

ボイル/レトルトパッケージ(イメージ)

ボイル/レトルトパッケージ(イメージ)

テクニカル情報

物性表※代表値・測定値であり保証値ではありません。

一般物性 バリアロックス® コートタイプ バリアロックス® ノンコートタイプ
レトルト 乾物 ハイバリア レトルト 乾物 乾物 〜 レトルト
項目 規格 単位 1011 HGCR HGCX 1011 HGCW HGCA 1011 SBR2 1011 EGC1 1011 HG 1031 HG
蒸着・コート面印刷 不可 不可
フィルム面コロナ処理
レトルト適性 ≦121’C x 30分 不可 不可
レトルト適性 ≦130’C x 40分 不可 不可 不可 不可 不可
DL適性
EL適性 不可 不可
FDA 21CFR 177.1630 適合 (HGCX) 適合 (HGCA) 適合 適合 適合 適合
EU directive 10/2011/EC 適合 (HGCR) 適合 適合 適合
厚み   Micron 12 12 12 12 12 12
破断強度 MD
TD
JIS C2318 MPa 220
250
220
250
270
220
220
250
220
250
220
250
破断伸度 MD
TD
JIS C2318 % 140
120
140
120
160
170
140
120
140
120
140
120
ヤング率 MD
TD
JIS C2318 MPa 4600
5100
4600
5100
4700
4800
4600
5100
4600
5100
4600
5100
ヘイズ   JIS K7361 % 2.5 2.5 2.5 2.5 2.5 2.5
全光線透過率   JIS K7361 % 89 89 89 89 89 89
ヌレ張力 ALOX面 JIS K6768 mN/m 38 52 52 52 52 52
O2TR @23’C x 90%RH 代表値 JIS K7126B cc/m2/day 1.5 0.6 0.1 0.2 1.5 1.5
WVTR @40’C x 90%RH 代表値 JIS K7129B g/m2/day 1.5 1.0 0.3 0.3 1.5 1.5
レトルト適性 初期 121’C x 30分 130’C x 110分 135’C x 30分
O2TR WVTR O2TR WVTR O2TR WVTR O2TR WVTR
1011 HGCR/HGCX 1.5 1.5 2.2 2.3 - - - -
1011 SBR2 0.1 0.2 0.1 0.2 0.2 0.4 0.1 0.3
構成:12mic “BARRIALOX”//DL//15mic ONY//DL//60mic RCPP
O2TR:23’C x 90% RH
WVTR:40’C x 90% RH
レトルト処理:熱水貯湯式